技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
詐欺士からのコメント
 平成26年度の技術士二次試験の合格発表がありました。合格された方々、本当におめでとうございます。今度は技術士として相応しいキャリア形成を図り、立派なエンジニアになってご活躍されるようお祈りしております。(H27/03/02)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本技術士会のうち、このGW開けから試験を司る試験センターが移転しました。
場所は渋谷の、「口頭試問会場のフォーラムエイト」。
技術士二次試験では聖地みたいなところですね。
attach_3766_1.jpg
今後、試験関係の手続き等で技術士会に出向く際は神谷町(田中山ビル)に行かないよう注意しましょう。
スポンサーサイト

タグ : 技術士

今年の受講生様は、8名が筆記通過されましたが、昨日のうちに全ての方々から合格の吉報を頂きました。
いままで何年も受験指導を実施してきましたが、筆記合格者のj口頭試問全員合格は初めてす。
素直にうれしいです。

今年は療養に専念するため、受験指導をしないことを決断したため最後の花道となりましたが、これを見事に飾ることができました。

合格者の皆様、本当におめでとうございました。そしてありがとうございました。

タグ : 技術士 合格発表

平成26年度の技術士二次試験合格発表が本日ありました。
受講生の方々から、うれしい報告が続々と寄せられています。

合格された受験生の皆さん、本当におめでとうございます。
登録をすると、これから皆さんは世の中から「技術士」として見られることになります。
そのことを肝に銘じ、仕事や日々の日常生活の中で、「技術士として恥ずかしくない」キャリア形成に努め、立派なエンジニアを目指して頑張ってください。
合格者の方々の今後のご活躍を心からお祈りしております。

平成27年3月2日 詐欺士
いつも大変お世話になっております。

もうすぐ平成26年度の技術士二次試験合格発表の時期ですが、受講希望者の皆様に残念なお知らせをする決意をいたしました。
現在、病気療養中で手術等のため入退院を繰り返している状況であり、十分な指導ができる体制とはほど遠い状況です。
このため、平成27年度の添削講座につきましては、病気療養に専念する必要性を踏まえ中止とさせていただきます。

誠に勝手な判断ですが、受講生様にご迷惑がかかるような最悪な事態を回避すべく断腸の思いで決断いたしました。

どうかご理解の程何とぞよろしくお願い申し上げます。

平成27年2月22日 詐欺士
平成26年度の口頭試問ですが、先週一杯で無事終了したようです。
受験された方、本当にお疲れさまでした。
あとは再来月(3月)はじめの合格発表を待つのみです。

これからは年度末の繁忙期でお仕事も忙しくなろうかと思います。
あと1月余りですが、仕事に没頭しているとすぐその日は来ます。

吉報をお祈りしております。
今年の口頭試問スケジュールも無事終了したようですね。
受験された方、手応えはどうだったかな・・・。

手応えあった人も、なかった人も、あとは「合格率は9割の易しい試験」ということを再認識して、3月の吉報を目指しましょう。

また、来年口頭予定の人は、正月休みの時間も有意義に使って本番に臨みましょう。

来年もよろしくお願い申し上げます。

タグ : 口頭試験 技術士

今週末からいよいよ始まりますね。
今年は3名もの受講生様がこの週末(11月中)に挑みます。
もうここまで来たなら、「どーんとこい!」の覚悟を決めて望みましょう!

とにかく「聞かれたことのみ簡潔に答えよ!」が重要です。
もちろん「しんぴめいしこう」も・・・!

ご健闘を心からお祈り申し上げます。
今年、私の受講生の方で、「専門IIがB、専門IIIがAで合格」あるいは「専門IIがA、専門IIIがBで合格」という方がかなりいらっしゃいます。この傾向は、SUKIYAKI塾の掲示板等をみても同様のようです。
こうした場合、口頭対策として、基本的にBだった方のフォローを十分準備しておくことが重要です。
ただし、こればっかりを深入りして入念に準備するのは正直あまり得策ではない気がします。
勝負に用いられるタイムリミットは、原則20分です。
このうち、「経歴と体験論文」の説明及びその質疑応答で、8分~10分は費やすでしょう。
採点表に基づき、技術士法や制度、倫理なども確認しなければなりません。これらもすぐ5分とかの時間が費やされてしまうと思います。
以上のような時間的余裕を踏まえると、Bだった方の再確認質問は、深入りするディープなことが聞かれる確率はかなり低いと私は思います。試験官は解答がBに陥ってしまった「これはちょっと・・・」と思う部分について簡単な再確認の質問をして、意図したとおりの回答が来たら採点簿に「◎」「チェックマーク」等をつけてすぐ次に進むのではないでしょうか。
どっちかがBの筆記合格の場合の、Bだった方に対するフォローについても、とにかく「聞かれたことのみ簡潔かつわかりやすく答える」を意識して準備することが最重要と考えます。
口頭試問では、建設一般的な時事ネタの質問もされる。
平成25年度の制度改正で時間が短くなり頻度は減ったが、無くなったわけではない。
ちなみに私が最後に受けた平成23年度は、流石に「大震災ネタ」ばかりだった・・・。

「民間の知恵を入れて最初から」舛添都知事、五輪会場計画の“やり直し宣言”
産経ニュース 20141101

【ロンドン=福田涼太郎】訪欧中の東京都の舛添要一知事は10月31日(日本時間1日)、出張の主な日程を終え、ロンドン市内で記者会見し、東京五輪の会場計画見直しについて「民間の知恵を入れて最初からやり直す」と述べた。帰国後、五輪組織委員会の森喜朗会長に民間との協力体制構築を求める。ただ、IOC(国際オリンピック委員会)に対する大会開催基本計画の提出期限が来年2月に迫っており、作業の難航も予想される。

 2012年ロンドン大会の競技会場などを視察した舛添知事は会見で、「大会後のことをきちんと決めて計画することが、マイナスの遺産を残さないということ。今回の視察で再確認できた」と述べた。

 ロンドンでは大会後の施設をロンドン市長をトップとする開発公社が管理。理事会に民間からメディア、不動産、レジャーなど各界幹部らが参加し、持続的な施設の整備、運営を目指している。例えば、ハンドボールが行われた競技会場は現在、子供の運動教室やプロバスケチームの練習、コンサートなど多くの目的に使われ、用途に応じて座席数が変えられるような柔軟な設計になっている。

 舛添知事は「そういう発想を(役人に)求めることが間違い」と指摘。あらゆる角度から民間企業の知見を求めることが必要との判断に至ったとみられる。帰国後、早急に官民連携の強化を図る方針だ。

 ただ、大会開催基本計画は今月末にも素案がまとめられる予定。スケジュールなどが主で、詳細な会場計画を記載する必要はないといい、舛添知事は「時間までに必ず終わらせる」と意気込むが、競技団体の中には会場計画の見直しに強く反対する団体もあり、作業は難航が予想される。

 都幹部は舛添知事の突然の“やり直し宣言”に「新設施設は工期の問題もあり、もう内容を固めないと間に合わなくなる」と焦りを見せた。



東京オリンピックはあらためて言うまでもありませんが、建設分野における重大事象です。
しかしながら、施設やインフラ整備について「イケイケドンドン」一辺倒だった石原&猪瀬路線から、舛添路線になって「計画見直し」とか「既存施設の有効活用」など、かなりトーンダウンしているというのが現状です。

こうした社会情勢も踏まえた上で、「五輪成功に向けた望ましいまちづくりやインフラ整備のあり方」についてキチンと見識をまとめておいた方が良いと思います。
今年の受講生様の筆記突破率が、予想以上によろしい。
これぞまさしく「うれしい誤算」である。
もう筆記の合格発表からずいぶん経つが、きょうになってもさらに「筆記受かりました」の報告が・・・。
ところで、筆記の日程だけど、「11月中」って人が異常に多い。何か例年とスケジュール変わったんだろうか・・・。
まあ、年をまたいで実施するため、憂鬱な正月を過ごすよりよっぽどいいことだと思います。
口頭試問を受ける皆さん、最後の踏ん張り時です。
口頭を突破しないと振り出しに戻ってしまいます。
なんとしても栄冠を勝ち取りましょう!

タグ : 口頭試験 技術士

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。