技術士

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士二次試験まで、いよいよ2週間とちょっととなりました。
受験生の方々は、追い込みの時期ですね!。
そんな中、今月になって建設部門、及び上下水道部門下水道の受験者には受験準備に欠くことのできないネタが国土交通省から投下されました。
○国土のグランドデザイン2050 
○新下水道ビジョン
もう問題は当然出来ていますが、試験問題の作問者はこの手のビジョンの策定に本業の業務で関与している(特に国交省本省の職員や公益法人等の関係者、大学の先生)ケースが多いと想定されるため、ネタになる可能性が十分高いです。
受験者は熟読されることをお勧めいたします。

タグ : 予想問題 技術士

今年もまもなく7月を迎える時期になりました。
今年の技術士二次試験は8月3日が試験日ですので、受験本番まであと1ヶ月ちょっとです。
そろそろラストスパートの時期ですので、新たな分野についての知識吸収等はやめて、今ある知識の再確認に注力しましょう。
具体的には、知識の骨子について、ノート等に手書きでまとめることをお勧めします。
何度もいいますが、手書きすることで「書けない漢字」が洗い出され対策を講じることが出来ます。
また、できれば模試を受けるのが理想ですが、模試を受けない人も試験時間を本番同様に決めて論文を手書きで書くことを是非ともしてみて下さい。何事も慣れておくことが重要だと思います。

タグ : 技術士 解答方法

技術士二次試験では、解答論文について、自らが握ったペンで記述しなければなりません。
一方、PCはスマホ等の情報端末の普及などにより、近年は仕事でもプライベートでも「自らペンを握って字を書く」ということを殆どしなくなってきました。私自身を振り返っても、完全にその傾向があります。

添削受講生の方のおよそ7割がワード等ワープロソフトで論文を作成・提出しています。
修正等が楽で早いため、解答論文検討の段階ではこれでいいと思います。

但し、ワープロ仕立てで作成した論文が、自ら握ったペンで書けるかどうかは、実際に書いてみなければ分かりません。特に「漢字が書けるか」等は本当に書いてみないと分かりません。

このため、試験の1月前程度からは、是非とも手書きの訓練もしてみて下さい。
上述した漢字の確認もそうですが、なんといっても手書きをすると文章のパーツ等が驚くほど良く頭に入ります。

手書き訓練の欠点は「面倒くさいこと」に尽きますが、これを十分ぺいする効果があると思います。

タグ : 技術士

世間はGWに突入しましたが、技術士二次試験受験生の方はここが踏ん張りどころです。
受講生の方も、エンジンが全開の方は次々と論文を送ってきています。
私の方は毎年の恒例行事になってしまいましたが、天気もいいのに添削三昧のGWを過ごしています。
本日は、添削時に評価する評価項目と点数についてご質問が多いので、これを概説したいと思います。
私は添削論文について、独自で定めた以下の評価項目に基づき採点し、受講生様に返却しています。そしてこの点数が概ね70点以上となった段階で「合格」と判定させていただき、次の論文添削に移るパターンをとっています。
1.内容の的確性(配点50)
■設問の題意に沿っているか
■きちんとした課題設定、具体的提案等が設問に基づきされているか
2.文章構成 (配点30)
■設問で指定した解答がきち んと述べられているか
■章立てや論述順序は的確なものとなっているか

3.国語力 (配点20)
■正しい文法や適切な文章表現が用いられているか
■誤字・脱字や間違った比喩表現等はないか
●各項目評価の説明
「内容の的確性」とは、論文の基本的な内容です。設問の題意をキチンと理解しており、適切な問題点や課題、妥当な解決策が述べられているかを評価しています。設問にネタとなる指針やガイドライン、法制度等がある場合は、これにキチンと適合しているかも重視しています。なお、この内容は論文の基幹事項ですので、半分(50%)の配点としています。
「文章構成」は、設問で要求され得ている事項、例えば設問で「○○の意義を述べよ」となっている場合、きちんと「○○の意義」が答案に示されているかを評価します。また、問題文で要求されたとおりの解答構成(いわゆるオウム返し)になっているかもチェックしています。
国語力とは、いわゆる作文能力です。新聞記事のようにさらっと読んでみて「おかしくない」「変なところがない」ことが条件です。また、長文過ぎて主語と述語の関係が不明瞭で意味がうまく通じない物等は大きな減点対象です。箇条書き等文章表現について正しく記述しているかも留意しています。
●採点評価の説明
この試験は、どうしても採点する試験官個々の主観等に左右されるものと認識しています。このため、私の採点はあえてかなり厳しく実施しています。
こうした中、「合格と判定されても採点が70点スレスレの場合と80点越えの場合があるがどう判断すれば良いのか」等のご質問があります。私の採点が70点を超えていれば、どんな試験官が採点してもまず「60点以上」にはなると考えています。80点以上等はあまり付けませんが、私が「重箱つつきの隙間もない」「私もここまでのものは書けない」と判定したレベルです。「答案の出来がすばらしい」のは事実ですが、「技術士試験は60点を取ればよい」のであり、試験準備としてはオーバースペック(個々までのレベルを求める必要性はない)と考えて頂いて結構です。

タグ : 技術士 添削

平成26年度の申し込み様式PDFが発表になったのは昨日書きました。
ダウンロードしていじってみたら、「業務内容の詳細」は変更無い(40字×18行)ものの、業務経歴票(証明書)の記入欄は入力できる文字数が大幅に増加していました。
h26youshiki.jpg

特に、それぞれの年次の業務内容の詳細について書こうと思えばかなり詳しく書けます。
但し、昨年程度の量を超えた文字数を入力すると、フォントが勝手にどんどん小さくなっていってしまうようです。中高年が主体の試験官にとってはお世辞にも「読みやすい」物とはいえなくなるリスクがつきまとうということです。
まあ昨年程度のボリュームを基本とし、どうしても詳細が記入したい場合には活用した方がいいといった感じでしょうか・・・
平成26年度も「詐欺士の添削塾」に対して、たくさんの方にご応募いただきありがとうございました。
おかげさまをもちまして、受講者様の数が予定数に達しましたので募集を打ち切らせていただきます。

なお、総合支援以外のコースを現在受講中の方の追加申し込みには対応させていただく所存です。その場合は随時メールでご相談下さい。
平成26年3月19日 詐欺士

タグ : 技術士

本日、技術士二次試験の合格発表がありました。
添削塾受講生で筆記突破されていた方は、全ての方が突破されました。
おめでとうございます。
合格者の皆様は、これからはいやでも「技術士」として社会から認知されることになります。
このことを常に肝に銘じ、社会貢献に向け励んで下さい。
オッとその前に、登録すること(自腹だと3万6千5百円はチョット痛いですが・・・)をお忘れなく!
あくまでも登録して初めて技術士を名乗れます。
さて、統計資料も発表されましたので、例年通り、各科目毎の筆記合格率、口頭合格率等をまとめてみました。
今年は制度改正がありましたので、昨年の結果と対比してみてみましょう。
(上段:H24結果、下段:H25結果)H24goukaku.jpg
H25goukaku.jpg
受験者は、「施工計画・施工設備及び積算」の合格者が増えているのが顕著です。河川より多くなりました。
この科目、正直なところ建設コンサルタント技術者にとってはあまりメリットがないのですが最近受験者が多いですね。
あくまでも想像ですが、建コンではなく、施工業者やインハウスの受験者が資格取得の意義に目覚め、増加傾向にあるのではないかと推察します。
合格率の方で顕著にいえるのは、「口頭試問が甘くなった」ということに尽きると思います。
口頭合格率(筆記試験合格者が口頭試験にも合格する率)は建設部門は90.1%、上下水道部門は96.8%です。もはや平成18年度以前の「筆記さえ通ればよほどのことがない限りまず受かる」のレベルに完全に回帰したと見ていいと思います。結果、建設も上下水道も口頭試問が甘くなった分、合格率が向上したような状況となっています。
口頭試問の時間が45分から20分に短くなり、内容が薄くなったことにより、総体的に試験が易化したことが確実にいえるでしょう。
従来重視されていた「業務経歴」や「体験業務の内容」等をさしおいて、筆記試験での勝負がより重要になっていく感じではないでしょうか。

タグ : 合格発表 技術士

技術士二次試験を受験された方々、成績通知はお手元に届きましたか?
試験制度改正を受けて、今年から成績通知の方法が変わったようですね。
まず、変更した採点基準を以下に示します。
技術士試験配点表
昨年までは、問題I(一般科目)と問題II(専門科目)がそれぞれA(30点以上)、B(20点~30点未満)、C(20点未満)と通知され、ひとつでもBがあるとアウトでした。
今年は、一般問題(問題I・択一)は実際の得点(30点満点)、専門問題は問題II、問題IIIのそれぞれの評価(A:24点以上、B:16点~23点、C16点未満)と、これを踏まえた総合評価が通知されるようになりました。
特記すべき事項として、問題IIもしくは問題IIIがBでも、専門の総合評価がAの受講生さんがおられます。このため、「問題IIの得点+問題IIIの得点=48点以上」であれば、専門がクリア出来る制度であることが推察されます。成績が内訳の部分まで通知されるようになったということであり、従来よりほんの少しですが親切になったといえます。
できればさらに問題IIの内訳まで知りたいですが、とりあえず、問題II、問題IIIのどちらかがBやCで不合格だった場合は、その科目の能力を重点的に向上させる取り組みが必要なのは明らかです。

タグ : 技術士 採点

今年から択一が復活します。
これで9問合っていないと「問題Iはアウト」になりますので合格出来ません。
さらに再来年からはこれが9問合っていないと論文の評価さえしてくれなくなります。
今日は択一に挑む際の留意点について、私の経験に基づき記述します。
●全問答えるな!
特にマルチホルダーの方で、昨年まで総合技術監理に挑んでいた方への注意事項です。
全問答えてはいけません。20問から15問選んで答えましょう。
実はこの失敗、私は平成17年度ですが、初めて建設環境に挑んだ時にやらかしてしまいました。
前年まで総合技術監理(総合技術監理の択一問題は出題されたすべてに解答することを強いられる)に2年間挑んでいたせいで、問題文を全く読まず全問解答してしまいました。
結果は以下に示す通知が送られてきました。「失格者」の烙印を押されると、論文の採点さえしてくれなくなります。
試験結果通知


●わからない問題は後回しで効率的に進めよう
わかる問題から手をつけるようにして、わからない問題は後回しにしましょう。
解答した問題やわからない問題には、問題用紙に自分なりの規則に基づいたマークを付けて整理しながら進めましょう。
参考までに、私のやり方を平成18年度河川を受けた時の問題用紙に基づき紹介します。
選択01
選択02
選択03
選択04
選択05
選択06
選択07
●「おっ、これは解る!」と思った場合は、正解を○で囲むとともに問題番号も○で囲んでおきます。
●「うーむ、これはちょっとよくわからない・・・微妙・・・」の場合は問題番号に△を、そして「全くわからない」場合は問題番号に×つけておき先に進みます。
●そして最後に問題番号のマークを数え、問題番号に○をつけたものが15個だったら終了、足りなかったら、△をつけた中からさらに解答します。
●最後に△でも結局答えなかったものの問題番号に×をつけておきます。
●結局この年の受験で、私はII-1-8、II-1-9、II-1-14、II-1-16、II-1-17の5問を捨てました。
●その他選択の際の留意点
 ●「~~しなくてもよい」「~~する必要はない」等の否定的な表現のものは誤りであるケースが多い
 ●「都道府県知事」「内閣総理大臣」「市町村長」等が出てくる場合、実はここが引っかけのことが多い
 ●「正しいものを選べ」「間違っているものを選べ」のどちらかは、必ず1問ごとに入念に確認すること

困ってしまうのは「次のうち、正しい(間違った)記述の数はどれか」という問題、総監には多いんですけど私は大嫌いです。
但し、一般部門は基本的に基礎的な問題が中心でこうしたいやらしい問題はあまり出ないと思います。基本的には過去問で訓練してください。すこしやれば「ああこんな問題が出るんだな」と出題傾向がつかめるはずです。また、国土交通白書(作問時期から最新版ではなく昨年の物を勉強すべきです)で主要施策や課題、インフラの整備状況等を確認した上で挑んでください。
7月になりました。今年もいよいよあと1月で本番ですね。
技術士会から、受験の注意事項受験地が発表されています。
わが神奈川県の受験地は、またまた変更です。今年は青学相模原キャンパス(一般部門)と横浜駅の専門学校(総監)ですか・・・。もし自分が受けるとしたら、青学はちょっと遠すぎだな・・・。
さて、受講生様各位の取り組み状況ですが、例年同様、既に二桁の数の論文添削をこなされている方がいる反面、講座に申し込みしただけで論文にほとんど手つかずの方もいるという状況です。
毎年いつも言っていることですが、受験間際の悪あがきこそ、もっとも頭に入る重要な受験準備です。受験準備が停滞してしまっている方は、今一度、モチべーションを奮い立たせるとともに「今から準備しても決して遅くはなく可能性は十分ある」ということを認識し、悪あがきに取り組むことを強くお勧めいたします。

タグ : 技術士

Before  | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。