口頭試験当日に向けて(補足事項)

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、建設環境の口頭試験を受けて参りました。
結果はなんか消化不良な感じでしたが、とにかく今年は「時間目一杯(42分)」かかりました。というか、試験官がわざとそういう風にしているような感じ(試験で聞くべきことは終わったのにあえて時間いっぱいまで質疑する)を受けました。
内容については、いずれ試験終了後にアップしていきたいと思います。
さて、昨年の今頃、口頭試験に向けてということで、会場への交通等(フォーラムエイトに限った話ですが・・・)の留意点を示しました。
これから口頭試験を受ける方々は、よろしければ参考になさって下さい。
そして、本日は昨日の受験で感じた留意点を記載しておきます。
フォーラムエイトは、大宗ビルヂングというビルなのですが、増築を重ねたため非常に複雑怪奇な構造となっております。

以下が昨日配布された案内用紙です。
h23口頭試験案内1
H231211案内_ページ_2 

以前との大きな変更点として、今年の待合室は6階のオリオンホールという超大部屋になったことです。
そして私もそうでしたが、試験室として11階以上の部屋を指定された場合は気を付けて下さい。
待合室オリオンホールの前に都合のよいことにエレベータが何台かありますが、これでは11階以上に行けません。
実際に昨日、試験直前になりアタフタあわてている方がたくさんいました。
配布された施設配置図をよく見て、できれば試験直前ではない時間に一度試験室へ行くエレベータまでの経路(図中のEV①)を確かめておくことをお勧めいたします。
試験開始前までに以下の「試験室の横のイス」にたどり着けないなんて事態はくれぐれも避けるようにして下さい。
試験室とイス
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。