震災復旧の景観配慮

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続いて河川、砂防関連の景観ネタです。
東日本大震災の復興事業にあたり、河川・海岸構造物の復旧における景観配慮の手引きというものが、平成23年11月に出されています。
津波や地震で壊れた堤防や樹林帯、水門等の復旧工事にあたっての景観配慮方策について示したものです。
景観関連の問題が最近出ていないこと、そしてこれは時事ネタであることを踏まえると、単なる景観ガイドラインに関する問題より出題確率は高いような気がします。
建設環境、そして河川、砂防及び海岸・海洋の受験者はお勉強をお忘れなく!!!
なお、これも建設環境のBグループに例題を追加しておきます。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。