来年度からの勉強方法と当講座支援メニュー

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士二次試験について、来年度に試験制度が改正されるのは既知のとおりです。

建設・上下水道一般対策は、平成18年度までの択一過去問による復習や、最新の国土交通行政や上下水行政の現状と課題、問題点等の知識吸収、土木工学や上下水道工学の基礎学習しかありません。これは添削指導の対象にはなりえず、自習にて行うしか術がないモノです。

以上を踏まえ、来年度に向けた講座は「専門解答論文添削」の単一講座が主体になる予定です。

また、年度開け早々に申込書書類作成を行います。ここでの「経歴書作成」は現行でも口頭試問に向けた非常に重要なプロセスなのですが、これがどうも現行の技術的体験論文の要素を含むさらに重要度の高いものとなりそうです。これへの支援もメニューに取り入れたいと考えております。

詳細はまた、サイト内容の再構築とともに来年になってから発表いたしますが、その際には何とぞよろしくお願いいたします。

タグ : 技術士

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。