本年度の採点基準(択一の位置づけ)

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本年度も年度末を控え、忙しくなってきました。
私も何かと忙殺な日々を過ごしております。

そんな中、技術士会から本年度の二次試験採点基準が発表されています。
H25採点基準01
H25採点基準02
従来同様、一般と専門のそれぞれでA(60点以上)をとらなければなりません。論文試験はもちろんですが、択一だけの一般問題の方も侮れません。
択一の能力開発はとにかく類似問題をたくさんやって、得点能力をアップさせるにつきます。また、試験官の側にたって、自ら問題を作成することも非常に勉強になります。
私が択一で大嫌いなのは、「間違っている(正しい)ものの数を答えよ」ってやつ。これには上記した過去問や練習問題による予習もほとんどききません。
ただ、過去の択一(除総監)はそんなにひねったり嫌らしい問題は少なく、基礎的、基本的な事項がメインです。準備の基本は「過去問や練習問題への取り組み」で間違いないと考えます。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。