意外とでるかも(バリアフリー)

これまでの3部門5科目の合格経験に基づき、貴方の技術士二次試験受験について徹底的にサポートさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年3月バリアフリー新法に基づく「移動等円滑化の促進に関する基本方針」が改正されました。

●移動等円滑化の促進に関する基本方針の一部改正について

バリアフリー基本方針改正

円滑化の意義や目的は、記述が充実したり、円滑化の具体的な目標とスケジュール等が示されたりしています。

また、基本構想策定の必要性やこの継続的なPDCAサイクルの適用等も明記されています。

平成20年度(私は幸いにもA評定をもらうことができました)に出てからまだ3年目なのでそれほど出題確率は高いとは言えないかもしれませんが、こうした基準や指針等の改訂は要注意事項です。
都市及び地方計画で受ける人は、一応念頭に置いて準備した方がよいと思います。

年末から今年初旬にかけて行われたパブコメ結果も公表されています。
改正点だけでなく、バリアフリー全般の問題点や課題等を把握するのによい資料だと思います。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © 技術士受験徹底指導・詐欺士の添削塾 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。